魔法用品&タロット占い「マジカルアーマ」のご案内

いつまでも愛と勇気を!!
マジカルアーマ
へのお問い合わせは
電話またはE-mailにてお受けいたします。
占いは予約をしていても30分から1時間以上お待ちになることがありますがどうぞご了承下さい。
また占いの予約がなくても空いているときにはすぐにお受けできます。

〒248−0006鎌倉市小町2−8−9秋山ビル2階
TEL&FAX:0467−22−9835
E−mail:magical-ama@nifty.com

営業時間
11:00am〜19:30pm
定休日
毎週金曜日
 突然の臨時休業あり。詳細は店頭またはホームページにて発表いたします。

トップページに戻る。

クリックで拡大します。

最新の占い[タロットリーディング(西洋占星術付き)、店内占い、電話占い]

買物[タロットカード、鉱物、書籍、CD、魔法用品、通信販売、等]


クリックで拡大します。
緑の熊 秋山ビル2階です

 自分がどのように生きていったらいいのか解らなくなったときどうしたら良いのだろう。自分が何をしたいのかわからないときどうしたらよいのだろう。ここは鎌倉、観光地なので一度だけしか会えないお客がいっぱい歩いている。どうせ一度しか会わないのだからいいかげんに扱ってもその場だけつくろえれば誰にも文句言われない。ここの占いを信じて、そして失望してそいつがその後どうなるかなんてここでは計ることなんかできない。そいつが赤道直下まで歩いていって水平線から転げ落ちてその果てに崩壊してしまったって俺はかまわない。

 でも俺は
ニュートリノ孤独が好きなんだ。ニュートリノは宇宙の果てで超新星の姫として生まれた。ニュートリノの肢体は孤独と絶望で出来ている。ニュートリノはあらゆる物質を透過してしまう。ニュートリノは誰にも受け止めることが出来ない。星だってニュートリノを受け止めることは出来ない。ニュートリノは何万年ものあいだ暗い宇宙をたったひとりで飛びつづける。ニュートリノは誰かと出会うまで飛びつづける。でも出会った誰かのその腕はボケナスだ。ニュートリノを受け止められない。考えられるか?何万年ものあいだ受け止めてくれる友達がいないのだ。悩むだろ。どのように生きていったらよいのか解らなくなるだろ。きっと自分が何をしたいのかだって解らなくなるにきまっているさ。でもニュートリノは飛びつづける。何故?ニュートリノは何を信じているのだろう?自分の淋しさと釣り合う世界を探しているのだろうか?ニュートリノを受け止めることのできる世界。そんな世界を見てみたい。俺は占いの言葉の中にそんな世界を作れたらいいなと思って生きているのだ。

 
緑の熊とは・・・。むかしむかし無の世界にひとりぼっちの熊がおりました。熊は友達が欲しくておりました。熊はひそやかな言葉を手のひらの上に落とす遊びをしておりました。熊のひそやかな言葉は手のひらの上で目に見えない塵と混ざって明るい緑色に輝きます。その輝きの照り返しで熊の頬も明るい緑色に染まります。そんなとき熊は友達が頬に届いたような気がします。熊は再びひそやかな言葉を手のひらの上に落としてみます。言葉が手のひらの上で弾けるうちに熊は緑に染まりました。それが緑の熊。緑の匂いは熊の夢。

 
オープン当時は1件800円〜2000円で始めた占いも今では1件2000円〜2500円。なるべくたくさんの人が受けられるようにと思って設定した料金もずいぶん値上がりしてしまいました。占いって料金があってないようなものだけれど昔「1000円〜」って書かれていた横浜の占いの店に入って「1000円でお願いしまーす」って占い師に言ったら、「あんた1000円で占えるわけないでしょ!」と言われた。「だったら1000円なんて書くなよ〜」と思いました。占いが文化として認知されるようにちゃんとしろよと思いました。俺は芝居出身者、仕事とお金が一致しない世界で生きて来た。だから好きなことをしていれば幸せです。お金はあとからついてくると思っている。きっと占いは芝居なのです。お客は観客。だから真剣だぜ〜料金安いぜ〜

 ここには
いろんな人が来るよ。お茶のみに来る人もいる。ソファーで寝ていく人もいます。まあここが気に入ってくれるならば可能な限り受け入れるぜ。支配されるのは嫌いなのだけれど、支配されて安心する人も居たりするのだね。ビックリだよ。でもそんな支配と服従の世界に住む女王様がまたキュートでかっこ良かったりするんだ。病気の乙女も魅力的だよね。でも自由大好きの俺としては悩むわけだ。片思いしている人はよく来るよ。悩みはほとんど仕事人間関係だね。占いは何年経っても上手くならないからいつもへたくそだから結構落ち込む。これが事実だし生きているのだから仕方ないかな。

 
タロットカードはあなたが引いて。星座はパソコンで出しましょう。南側にあなた、北側に俺、机を挟んで座ります。あなたと俺はなるべく目を合わさない、照れて気持ちが乱れますから。あなたの身体をあなたの骨の内側から覗きます。タロットカードには言葉が滲み出して来る。その言葉を丁寧に発音する。あなたの宇宙が生まれるように。ここの占いを緑の熊が発明した遊びの名前で呼びましょう。遊びの名前は「錬夢術」

瀬川 理(せがわ おさむ) プロフィール
マジカルアーマ主宰者、占い師。
高校時代に出版された文庫本「少女仮面」を読んで唐十郎のシュールな言葉の世界に迷い込む。1980年日本大学芸術学部卒業。在学中に野口三千三、寺山修司に出会い師と仰ぐ。1980年多摩市教育委員会に就職し社会教育活動で迷走し1年で退職。1980年劇団口口を旗揚げ。公演1回で解散。1981年劇団早稲田小劇場(鈴木忠志主宰)に入団。挫折し退団。1985年図南情報開発株式会社に就職その後フリーに転向し退職。1989年オカルトショップ・マジカルアーマを旗揚げ。即興言語によるタロットリーディング・パフォーマンスを始める。1991年瞑想マスターOshoに興味を持ち渡印。1995年笠井叡に出会い影響を受ける。


階段を昇るとそこには・・・

クリックで拡大します。 クリックで拡大します。
入口 店内

トップページに戻る。